So-net無料ブログ作成
検索選択

悪質な無断駐車に腹が立つ [仕事のこと]

 今朝のこと、畑へ野菜の収穫に行ったら、軽トラを置く場所に、3ナンバーの大きな車がデーンと停めてあり、置くことができない。
 やむなく他人の隣の畑に一部入れ込んで停めた。
 ここは細い田舎道で道路舗装面から90cmほどが公用地となっており、あと50cmほど畑を潰して軽トラを置けるようにしている。
 お隣の畑の方にも軽トラを置いていいよと言ってある。長さ10mほどだから、軽トラ2台でいっぱいいっぱいとなる。
 この畑の斜め向かいに単身世帯用のアパートがある。駐車場はいつも満杯に近い感がする。以前にもあったが、軽トラを置く場所にアパートの住民が車をときたま置いていた。
 そのときは畑まで食い込んでの駐車ではなく、軽トラが停めにくかったが、まあ許そう、そう思っていた。
 ところが、最近、大きな車であろう、畑にさらに50cm近く踏み込んで耕地を踏み固めてしまっている。轍が幾つか残っており、度々のことだ。
 ひょっとすると毎日かもしれない。今朝、発見したとき、頭に来た。
 そこで、農作業終了後、家に帰ってメモを作り、再び畑に行って、そのメモをワイパーで挟んでおいてやった。
 “~しないでください。”とソフトタッチで書いておいたものの、再び停めてあったら“警察に通報するぞ”と書いてやろうか。あるいは、大きな紙に注意書きして糊でベッタリ貼り付けてやろうか。
 そうでもしないことには腹の虫が落ちつかない。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。